ウバッグが再度、4,000円に!

ウーバー始める・グッズ
この記事は約3分で読めます。
Sponsored Link
ウバかず

ども。
ウバかず(@UberSaitama)です!
埼玉西部のド僻地でウーバーイーツの配達をしています。

基本、超まったりな配達パートナーです。

そろそろ春の訪れが聞こえて来た感じがしますね。
水曜日以降は、随分と暖かそうな予想気温が、続いている感じ。
また冷え込む日もあるのでしょうが、本格的に暖かくなる前に、ウバッグをしっかりと洗って天日干ししたいなぁ…なんて思いつつ、なかなかそんな時間が取れない毎日…

ウバッグって、どのぐらいの頻度で皆さん、しっかりとお手入れしているんでしょうかね…

拭き掃除とかは頻繁に行ってはいるんですけれどもね。

ウバッグが4,000円に値下げ!

で、つい先日、「Uber Eats」のオフィシャルバッグである“ウバッグ”に、新色(?)となる緑色のウバッグが発売された記事を書いたばかり。

黒色のウバッグも引き続き、販売されているので、色が選べると言うのは、やっぱり嬉しい訳ですが、さらに嬉しいニュース。

ウバッグが、4,000円での販売になっていました~♪

いや、ついこないだ緑色のウバッグ発売開始の記事を書いた時は、確かに販売価格は5,000円でしたが…

元々、ウバッグがAmazonでの販売制になった時の売値は、4,000円。
それがいつからか5,000円に値上がりしていたのは、知っていたのですが、またシレーッと4,000円に根が戻っている感じ(そう言えば、いつ5,000円になったのだっけ?)。

新色である緑色のウバッグだけでなく、旧来の黒色ウバッグも、5,000円から4,000円になっています。

コロナ禍で「Uber Eats」の配達パートナーをスタートさせた人は、そろそろ1年が過ぎる訳で、買い換える頃合いだったりするかと思うのですが、この値下げでちょっと買いやすくなる感じですかね。

ウーバー公式|緑のウバッグ
created by Rinker

新色発売したばかりだけれど…

ってか…

値下げは嬉しいですよ。

素直に。

5,000円って聞くと、今から始めよう!とする人からすると、もうちょっと安くって思う人もいるでしょうし、やっぱりやや高いかな…的な感じがしなくもない。

個人的には、防水性もあるし大きさ以外の機能面では、申し分ないデリバリー向けのバッグだと思っているので、5,000円ぐらいならば妥当な価格だとは思っていますが(寧ろ、拡張性もあるし、大きさを考えると安いぐらい?)。

ただ…

なぜ、このタイミング?と言う気も。

緑色のウバッグがリリースされたばかり。
中にはリリースと同時に、即座に新色で購入した人もいらっしゃるかと思うのですが、どうせ値下げするのであれば、緑色のウバッグのリリースと同時に値下げしたら良かったのに…と。

緑色のウバッグリリースに飛びついた人が一段落して値下げって…と。

まぁ、値下げのタイミングに他意があるとは思わないし、思いたくもないけれど。

このタイミングになったのは、たまたまか、円安基調が続いているからなのかな?

逆に言えば、また5,000円に戻る可能性は無きにしも非ずだし、やっぱり買い替えも今の内ってところなのかも知れませんね。

公式以外でのおススメってあります?

まぁ、そう言うところも「Uber Eats」らしいですけれどもね。

でも個人的には、そろそろもう一回り小さいサイズの保温バッグも買って併用にしようかなぁ…なんて思ったりも。

時々、ピザや寿司の宅配が入る郊外エリア以外では、もう小さなバッグにしようかなぁ…みたいな。

そう思ったのは、遠征がきっかけ。

やっぱり遠征にウバッグを持って行くのは、大きすぎるんですよね。

電車に乗るにしても、他の荷物もあるし、飛行機に乗ると預入れにした方がベターになるし。

ただどんなバッグが良いのか、今一つ、分からない。

値段的にはウバッグと同じぐらい。
防水はしっかりと欲しい。
折り畳みがしっかりと出来て、充電用にホルダーがあれば最高。

それぐらいしか希望はないんですが、そもそもどのぐらいの容量が良いのやら…

何かおススメがあれば、教えてください―。

コメント

タイトルとURLをコピーしました