ローソン100もUber Eats、本格導入へ!

加盟店の話題
この記事は約3分で読めます。
Sponsored Link
ウバかず

ども。
ウバかず(@UberSaitama)です!
埼玉西部のド僻地でウーバーイーツの配達をしています。

基本、超まったりな配達パートナーです。

未だに飯能エリアで他の配達パートナーさんに出会わない…
一応、見掛けたよーって話を、お客さんから聞いたりはするのですが、「バック、持ってなかったよー」とも言われたので、これは、出会わない方が無難なんだろうか…と、つい思ってしまいましたが(そもそもバック持っていないのに、どうして「Uber Eats」だと認識されたのかは、疑問ですけれど)。

ローソン100、Uber Eats本格導入へ!

「Uber Eats」で注文ができるコンビニと言えば、まず筆頭に挙がるのは、やっぱり「ローソン」だと思うのですが、2020年12月から子会社の「ローソン100」にも導入がスタート。

現在は、25店舗に導入が完了していますが、今後、本格導入が決定しました!

まずは、2021年5月10日までに、関東・中部・近畿エリアに合計43店舗が導入に。
その後、2021年8月末までに、全国で100店舗への導入を目指すと言うコトです。

ローソン100 × Uber Eats

取扱商品|約200品目
主な商品|
・生鮮食品(野菜・果物・精肉など)
・デイリー食品(卵・ヨーグルト・牛乳・ハムなど)
・冷凍食品
・即席麺
・調味料
・パン
・デザート
・おつまみ/お弁当/おにぎり
・お菓子
・飲み物/酒類
・日用品

現在、「ローソン100」の店舗数は、全国で675店舗(2021年3月末時点)。
店舗数的にはボリューム感のあるチェーン。

既に、25店舗への導入が終了していますが、埼玉県内だと、

・朝霞東弁財一丁目店(埼玉県朝霞市)
・戸田喜沢店(埼玉県戸田市)

の2店舗に導入されている状態。

朝霞にも導入されていたんですねー。
しかも、朝霞台駅の駅前のお店(オリンピックの方じゃない出口のお店)。

志木稼働の機会があったら、鳴って欲しいけれど…

ウーバー公式|緑のウバッグ
created by Rinker

欠品が少なければ、嬉しい話題

今一つ、「ローソン100」って、立ち位置が分からないんですよね、個人的に。

コンビニなのか、それとも100均なのか…
でも生鮮も、お店の規模によっては充実しているし…

その割に、お弁当系はあまり…と言う感じがしてしまいますし。

でも、複合体なのが逆に有難いと思うコトもありますけどね。

特に、生鮮が売っているのは、スーパーに行くにしては遅い時間帯とかだと、助かる存在な訳ですが、「Uber Eats」でも生鮮を取り扱っているみたい。

「ローソン」で「Uber Eats」と言えば、欠品が多いコトが玉に瑕なのですが、この辺り、「ローソン100」でも似たようなコトが言えそうな感じですね。
賞味期限の長いモノは、問題ないでしょうが、生鮮食品や日配品なんかは、やっぱり欠品リスクは高いでしょうね。
売れている店ならば、在庫数も多そうですが、そこそこのお店だと、そんなに商品の在庫も持ち合わせていないでしょうし。

いや、正直な話、欠品はゼロにはならないでしょうから、仕方がないと思いますよ。
ただ、配達でドロップ前までに注文した人の方へ情報が行っていれば…と。

ってか…
卵や豆腐も運べるのか…

それは何となく嫌だな、配達するの…

がっつりオーダーが多そう…

何気に気になるのは、「ローソン100」って、基本的に商品は100円(税込108円)。

さすがに「Uber Eats」での注文の場合は、上乗せされていて、100円の商品はごく僅かなのですが、それでも相対的に値段は安め。

1000mlの紙パックジュースとかも、150円だし。

ってコトは、物量が増えそうですよね、コレ。

仮にキャンペーンが行われたりしたら、やっぱりがっつり…なのかな。

ウバックに入れても、かなりぎっしり…と言う感じしかしないのだけれど、客単価的にはどうなんでしょうね。

…と書きつつ、埼玉西部は、あまり「ローソン100」の店舗がないんですよね。
自分が比較的よく使うのは、秋津のお店ですが、これも乗り換えのタイミングで使うだけで。

ボク的に一番近いのは、入間市の武蔵藤沢かな…?
ただ配達的にあり得そうなのは、川越のような気はするけれど…

コメント

タイトルとURLをコピーしました