宝塚・川西中心部や三田がウーバーエリアに!

ウーバーの話題
この記事は約3分で読めます。
Sponsored Link
ウバかず

ども。
ウバかず(@UberSaitama)です!
埼玉西部のド僻地でウーバーイーツの配達をしています。

基本、超まったりな配達パートナーです。

全国での展開がスタートすると言っても、まだまだ人口が比較的いるのにエリアになっていない場所と言うのもあるんだなぁ…と、改めて。

宝塚・川西中心部や三田もウーバースタートへ!

いよいよ明日、2021年9月28日に全都道府県でのサービス展開が開始になる「Uber Eats」。

もちろん、今後もエリアの拡大は行われるのでしょうが、ひとまず、一息って感じなのかなぁ…なんて、勝手に思っていましたけれど、2021年10月14日からサービスが開始になるエリアが発表になりました。
今回は、兵庫県でのエリア拡大なのですが、ちょっと“え?”と思ったりも。

まずサービスが開始になるのは、以下のエリア。

都道府県市区町村メモ
兵庫県明石市・播磨町・加古川市既存エリア拡大
伊丹市・川西市・宝塚市・西宮市既存エリア拡大
神戸市北区・西宮市・三田市新規
神戸市北区新規

こんな感じです。

“え?”と思ったのは、エリアになるの?ではなくて、寧ろ、“エリアじゃなかったの?”と言う感じの“え?”でした。

特に川西の中心部なんかは、とっくの昔にエリアになっているモノだと思っていました…

スポンサーリンク

加古川と明石が繋がり、宝塚・川西でもウーバー!

川西まず兵庫県内で飛び地になっている形の加古川エリアでしたが、東二見・土山界隈がエリア化するコトで、明石と陸続きと言う形に。

高砂は今回、エリア化されなかったので、姫路とは陸続きと言う訳には行かない、どちらも時間の問題かな?と思えるエリアですかね。

今後、西もそうですが、少しずつ北側にもエリアが拡大してもおかしくはないのかな(まぁ、西神ニュータウン近郊のエリア化が先だとは思うけれど)。

今回、1番“え?まだエリアじゃなかったの?”と思ったのは、この宝塚・川西などのエリア拡大。

宝塚と川西能勢口駅近辺が共にエリアになる訳ですが、道(と言うか勾配)的にはどうなんだろう?

JRより南側は自転車でも問題ないのでしょうが。

そしてこの後は、能勢電沿線に伸びて来るのかな?
さすがにチャリだと厳しい感じもしますが、バイクだと面白そうなエリアだなぁ…と。

それでも雲雀丘花屋敷駅周辺は、まだエリア外なんですよね(まぁ、お店がある駅かと言われたら、そうでもナイけれど)。

使うと全然、楽!|サイクリンググローブ
created by Rinker

三田と鈴蘭台近辺がウーバーエリアに!

残りの2つのエリアは飛び地として他のエリアとは繋がらずにサービスが開始になるエリア。

まずは三田エリア。
ここもまだ未エリアだったんだ…と言う感じですが、新三田・三田駅から神鉄線沿いに南下する形で岡場まで。

ただウッディタウンやフラワータウンとかはエリア外のまま。

エリアが飛び地にしては広めで設定されているので、原付ならば面白そうだけれど、どうなんでしょうね。

神戸の三宮からは六甲山地を越えて、裏側に位置する鈴蘭台駅近郊も、サービスエリアに。
鈴蘭台から神鉄線沿いに北上して、谷上駅近郊まで。

さすがにココはチャリ稼働だとキツいエリア。

人口的にはニュータウンですが、どれだけ配達パートナーを揃えられるんだろう…と言う気はしますが、今までこの辺り在住で三宮に出ていたウーバー配達パートナーとかもいるのかな?

どこまで兵庫県のエリアが広がるか?

一気に兵庫県でもエリア拡大。

ただもう数回、拡大余地が残っているかな…と言うのが、正直な感想でしょうか。
まぁ、どちらにせよ加古川近郊以外のエリアは、チャリでの稼働だと坂道が心配になるエリアではありますが。

既に大阪はほぼエリア拡大が完了している状態。
兵庫県もどこまで広がりを見せて来るのかな…と。
でも、人口的には充分な人数が良そうですし、埼玉県がかなり人口の少ない市でもウーバーのエリアになっているコトを考えると、もっと拡大してもおかしくはなさそうですよね。

で、問題は、鳴るのかどうかと、単価ですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました