Uber Eats

ウバ遠征

静岡遠征で感じたメリットとデメリット。

静岡で「Uber Eats」してみた感想のまとめですが、結論的には稼働しやすさがある都市だな…と。坂も少ないし、碁盤の目だし、シェアサイクルも充電機能付きポートが駅前にあるし。ただ歩車分離型の信号がやたらと中心部に多いと思うのは気のせいだろうか…
ウーバーの話題

6月はさらに呉市がエリア化!松山・仙台・広島・岡山でもエリア拡大!

既に6月3日から盛岡や岡崎市がエリア化。さらに名古屋近郊でエリア拡大が控えているのですが、さらに6月24日から呉市のエリア化と、松山・広島・岡山・仙台市の既存エリアが拡大するコトが発表に。夏を前にして、エリア拡大のペースを上げて来ましたね。
ウバ遠征

初静岡稼働は、ほぼ中心エリアにいられなかったけれど…

静岡でウーバーってどうよ?と思いつつ、初稼働してみましたが、1本目で一路東へ。そのまま清水エリアまで行くんじゃないかと思ったけれど、初日の感想としては、大変、走りやすいと言う印象ですかね。ただ中心部にほとんどいなかったからなぁ…
Column

日跨ぎ、下がってない?郊外稼働だと地味にツラいけど対策ある?

「Uber Eats」の日跨ぎクエストの金額が、徐々に下がってきた。まぁ、この時期だからと言うのはあるけれど、やっぱり特に僻地稼働だと地味にツラい。対策があまりないんですよね、都心部と異なって。で、なぜか出てくる遠征先のクエスト。そっちの方がイイのも癪だわ。
ウバ日報

埼玉僻地の飯能がエリアになって1ヶ月。どうなのよ?

埼玉県西部の飯能市がUber Eatsのエリアになって1ヶ月になったので、ちょっとだけ振り返ってみたけれど、やっぱりマクド率が高かったです。まぁ、体感どおりでしたけれどもね。もうちょっと個人店とかが増えて来ると良いのだけれど…
タイトルとURLをコピーしました