ちょっくら旅に出てきます、ウーバーと共に。

ウバ遠征
この記事は約2分で読めます。
Sponsored Link
ウバかず

ども。
ウバかず(@UberSaitama)です!
埼玉西部のド僻地でウーバーイーツの配達をしています。

基本、超まったりな配達パートナーです。

ども。

埼玉のエリアが超拡大したのに、埼玉にいない埼玉県民です。
いや、このブログ、あくまでも“埼玉でウーバーをする人”のブログなんですけれどもね。

稼働場所は絞るべき、だけれど…

「ウーバーイーツ」の配達。

簡単に誰でもできるモノ。
慣れてしまえば、ホントにイレギュラー対応以外は、日々、同じコトの繰り返しです。

ただ配達のピックとドロップ先が異なるだけで(それが重要なのだろうけれど)。

ボクの場合、稼働エリアが埼玉・東京西部・東京23区と、大きく分けて3つに分かれるので、そこまでルーティーンワークになるコトはないですけれど。

ホントは1ヶ所に絞った方が、鳴りも良くなる可能性がある。
鳴りやすいお店も分かるようになる。
道も詳しくなるだろうから、単純に配達効率も上がる。

でも…
1ヶ所で留まってられないんですよね、性格的な話なのかも知れないけれど。

ちょっとだけ、旅に出ます。

で、表題にもありますが、旅に出てみるコトにしました。

鳴りの渋い秋。

本来は、東京都と同じ単価である埼玉に留まっていた方が、得策なのは、分かっています。
東京都心部まで出てしまえば、鳴りが渋くても、鳴るコトは鳴りますし、ブースト・シミも付けば、ひとまず最低限度ぐらいは稼げますし。

でも、旅に出てみます。

短期ですし、「旅」に出ると言っても、そんなに観光しないでしょうが(もしかしたら、全くしないかも)。

きっかけは、マイルの有効期限が来ちゃった。
それだけです。
消化せずに失効するマイルは、単なる数字でしかないですから。

ちょうど「Go To トラベル」事業も9月までの35%補助に加え、15%分の地域共通クーポンの発行も始まりましたからね。

鳴りが渋い秋でも、今年ならば、案外、悪い線にはならないんじゃないか…

なんかそんな風に思ってしまったら、もうココロが関東にいなかったって感じです。

サクッと旅に出て、ついでに「ウーバーイーツ」の配達して、どこまで旅しながら稼げるんだろう…

コメント

タイトルとURLをコピーしました