夏稼働の大敵・尻汗をどうにかしたい!で試したコト

ウーバー始める・グッズ
この記事は約4分で読めます。
Sponsored Link
ウバかず

ども。
ウバかず(@UberSaitama)です!
埼玉西部のド僻地でウーバーイーツの配達をしています。

基本、超まったりな配達パートナーです。

夏もいよいよおしまいに近付いて来ましたね。
暑すぎる夏も、配達する側からすれば、かなり厳しいですが、ボク個人的には寒いよりも好きなので、少し寂しい感じも。

で、ちょっとこの夏で気になったコトの1つを記事にしてみました。
因みに、タイトルから見ても何となく分かるかも知れませんが、全体的に、そんなにキレイな記事じゃないとは思うので、悪しからず。

夏稼働で気になるのは、汗なんだけれど…

暑い夏。
ホント、夏ってこんなに暑かったっけ?と思ったりする訳ですが、個人的に気になったのは、やっぱり「汗」でした。

もう稼働していなくても、外にいるだけで汗がダラダラ。

黙っていても汗が滝のように出て来ますね。
別におっさんだから、新陳代謝が良い方じゃないと思うんだけれど…
このぐらいの暑さになると、新陳代謝もクソも関係ないですね。

で、「汗」と言えば、気になるのはやっぱり匂いなんですが、ボクの場合、特に電車移動があるので、帰りは特に気になる訳ですが、今回は、その話でもなく。

「汗」。
その中でも、夏稼働で1番気になったのは、「尻汗」でした。

自転車稼働なので、やっぱり足を動かす訳で、その付け根(?)の部分に当たるので汗が溜まるのですが、これが蒸れて、ごっつい気持ち悪い…

どうにかならんかな…と、気になったので、幾つか試してみました。

今日の記事は、その結果報告です。

万能なユニクロ下着からチャレンジ!

まず考えたのは、下着を変えると言うコト。

普段、ボクサーパンツユーザーなのですが、まず思いついたのは、ユニクロのエアリズムの下着。

1枚だけ、実は持っていて、サラサラとしていて、暖かい場所に旅行に行く際は、マストで持って行っているアイテムだったりしますが、これならば、不快には思わないだろう…と、履いて稼働してみました。

勝負下着にはならない割に、ちょっとお値段はありますが、ユニクロなので、そこまで高い訳でもないですし、そもそも夜の内に洗って、干しておけば、ちょっと遅めの朝には乾いているぐらいの速乾力なので、枚数もそこまで必要としないのが、嬉しいところ。

ウバかず
ウバかず

正直、そこまで変わらなかったかな。
ベタ付きがないので、不快感はなかったです!
さすが、ユニクロ!とは思いましたが…

確かに、サラサラとしていて、良い感じなのは事実なのですが、「尻汗」はどうしても出るんですよね。
すると、いくらベタ付かないと言えども、やや蒸れる感は残るかな…と。

酷暑になる前の梅雨時とかなら、逆にお勧めの様な気がするのですが、酷暑となると、やっぱりこれでは…と言う感じ。

尻丸出しパンツにチャレンジ!

次に試してみたのは、そもそもケツの部分に下着があるから、蒸れるんじゃない?と言う観点で、パッカリとその部分に生地がない、いわゆる「Oバック」の製品にチャレンジしてみました。

紐だけの「ジョグストラップ」形式のでも良かったのですが、そこは何となく勇気が湧かず。

注文した商品が届いて、早速、着用してみると…

ウバかず
ウバかず

良い感じです。

ケツ部分に生地がないので、蒸れないです。
ただ汗自体は出て来ますけれどもね。

メッシュを多用した製品だったので、夏にはうってつけと言う感じではありましたが。

ただやっぱりなんか恥ずかしい。
いや、別に誰かに見せる訳でもないのですけれどもね。
なんでしょうね、この恥ずかしさは。
「前を隠して尻隠さず」とは、まさにこのコトなんですけれど。

そして蒸れないだけで、ジワリとする感は、否めなかったかな…と。

最終的に辿り着いたのは、除毛!

「Oバック」は不快感こそ少ないのですが、もうちょっと改善したいなぁ…と思って、考えたのが、そもそも「ケツ毛」があるから不快なんじゃない?と言うコト。

世の中にはそもそも無毛なメンズもいらっしゃるかと思うのですが、ボクの場合は、頭から離れていくほど、毛が濃くなるタイプで(つまり髪が一番薄い…)、そこそこ毛がある方なんだと思う。

ウバかず
ウバかず

いや、正確には、他の人の濃さが分からんけど。
見たコトないし…

ただ今、メンズでも時々聞く様な、「VIO脱毛」なんて、高くて無理です。
と言うコトで、1番手頃な「除毛クリーム」を使ってみました。

風呂場でおっさんがケツ毛を脱毛する姿を想像しただけで、なんだかシュールですが、気分は「蟯虫(ぎょう虫)検査」以来だな…みたいな。

因みに、使用したのは、コレ↓です。

低刺激で匂いもさほどきつくなく、ごっそり。

ってか、こんなにケツ毛があったんだ…と、自分でも愕然としましたけれどね。

たっぷり塗ったら、1回で充分でした。
もちろん、脱毛と言うか正しくは「除毛」なので、また生えて来ますけれどもね。
で、除毛後にウバ活。

これが…

最適でした!

ウバかず
ウバかず

全然、蒸れないんです!
汗も量がガクンと減った感じです!

やっぱり毛があるかないかで、結構、違う感じでした。
もちろん、個人差はあるのでしょうが、ボク的には、なぜ今までやってなかったんだろう…的に思うレベル。

「除毛」して上記の下着にすれば、もう完璧~♪

と言うコトで、「尻汗」がちょっとでも気になったメンズの方(メンズに限らないのかも…だけれど)、おススメです~!

除毛クリームは、人によって合う合わないがありますので、必ずテストしてから使用してください(特に、Oゾーンはデリケートゾーンなので)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました