ウバ日報|夜だけ稼働だが、悪くなくてホッと。

ウバ日報
この記事は約3分で読めます。
Sponsored Link
ウバかず

ども。
ウバかず(@UberSaitama)です!
埼玉西部のド僻地でウーバーイーツの配達をしています。

基本、超まったりな配達パートナーです。

もう8月もすっかり下旬。

さすがに朝晩は気温が落ち着いて来た感じで、「あぁ、夏も終わるんだな…」なんて思う訳です。
特に夏らしいコト、何1つなかった夏だったけれど。

でもきっと、それはコロナ禍が原因じゃなくて、毎年のコトなんだけれど。

俗に言うひと夏の恋とやらは、どこに行けば出会えるんだろう…?

久しぶりの夜だけ稼働

夜だけひっそりと稼働。

特に用事があったとかじゃなくて、単に、朝、ちゃんと起きれなかっただけです。
大体、寝る時間は昔から変わっていないのですが、最近、寝つきが悪い→朝、起きれない…のエンドレスループにハマっている様な。

ま、寝ないで無理して稼働すると熱中症の心配もあるからな~と、自分に言い聞かせているこの頃ですが、今回の稼働エリアは、小平・東村山あたり。

18:00をちょっと過ぎた頃に、ウバオン。

さて…
金曜の夜だけれど、鳴るかな…とドキドキしてみたのですが、案外、あっさりと最初の配達が決定。
続いて、スグに次の配達も決定。

最初の1,2軒の鳴りが良いと、ホッとしますね。

あ、順調じゃない?

と思った矢先に、ペースが落ちました。

ウバかず
ウバかず

ま、そんなモンだよなー

必死に自分に言い聞かせておきました。

19:00を過ぎて、もうパッタリ。
50分間ぐらいの無音タイム。

帰ろうかな…とすら思った矢先に、久しぶりに鳴ったら、KFC。
店に着くまで気づいていなかったのですが、ダブル。

で、まさかの15分待ち。

もう1人、配達員の方がいて、その方もダブルで、一気に4件のオーダーが入ったからなのか、ややオペレーションが乱れていた感じでしたが、乱れていたのは、調理の方じゃなくて、詰める方だったので、そこ、4件で乱れんといて…と、つい思ったのは、元ファミレス店員だからでしょうかね。

で、その後は家系ラーメンのダブル。

行ったら出来上がっていたのは良いのですが、最初のお届けは、かなり近い。

そして、ちょっと小話をしたら、軽く熟成案件だった感じがしなくもない。
とても感じのいい人だったのですが、ラーメンが伸びていないコトを祈るしかない。
で、ダブルの1軒目で、熟成案件の香りを覚えると言うコトは、2軒目、焦るしかない。

しかも、ラーメンだし。

2軒目は団地で、そこまで遠くはなかったのですが、号棟が夜で見えなくて焦る羽目に。
ってか、幾つも号棟がある団地って、もっと1階の入口付近にも、号棟を大きく表示しておいて欲しいと思うのは、ボクだけなのか。

夜だと、まぁ、見えなくてね。
懐中電灯の強力なヤツでも買おうかな…と思ったぐらい。

トータルでは悪くなかったのか?

約3時間強の稼働。

で、10件。

途中、50分無音があったのを考えると、上出来ですかね、このエリアだと。

勝因は、小平・東村山エリアから離れなかったコトでしょうかね。
本来ならば、もう少し飛ばされてもおかしくはないエリアだと思うのですが。

ただやたらと単価が低くて、1件当たり393円。
このエリアって、そんなに短距離、多かったっけ?と、つい思ってしまいましたが、身体的には楽なので、助かる話。
時給換算だと、1,000円を超えて来るので、ホッとはしましたが、やっぱりブーストが付いていなくて、短時間稼働で、無音時間がはっきりとあると、単価はこんな感じになるのかな…

1時間あたり3件ペースだったけれど、ダブル2件がなかったら、悲惨だったので、まだまだオーダーの流れが、夏から秋に切り替わったのかどうかは、微妙なところですかね。

さ、週末も頑張ろう。
なんだか日曜日は天候が不良のようですが、夏の雨予報日って、どんな装備で行けばいいのだろう。
暑さのある中で、カッパはイヤなんだが…

コメント

タイトルとURLをコピーしました