11月は群馬・栃木でエリア拡大!伊勢崎・太田がUberエリアに!

ウーバーの話題
この記事は約3分で読めます。
Sponsored Link
ウバかず

ども。
ウバかず(@UberSaitama)です!
埼玉西部のド僻地でウーバーイーツの配達をしています。

基本、超まったりな配達パートナーです。

10月28日に松本・長岡・津のエリア化が控えている「Uber Eats」ですが、11月にエリアになる市町が発表になりました~♪

群馬・栃木県でエリア拡大!

2021年11月11日から「Uber Eats」のサービスが開始になるエリアが発表になりました。
今度は、群馬・栃木県でのエリア拡大と言う感じですが、対象になるのは、以下の市町。

都道府県市区町村メモ
群馬県高崎市・前橋市既存エリア拡大
伊勢崎市新規
太田市・大泉町新規
栃木県宇都宮市既存エリア拡大
小山市新規

そう言えば、高崎とか遠征に…と思いつつ、行けてない。
行けてないまま、エリアが広がりましたね。
今回の拡大で、高崎・前橋エリアが繋がるコトになり、さらにそこに伊勢崎市が加わると言う形で、かなり広範囲に広がる感じです。

スポンサーリンク

高崎・前橋で拡大+伊勢崎・太田市がエリア化

まず群馬県側から見てみると、こんな感じ。

高崎と前橋のエリアが繋がるほか、前橋エリアは北側にも拡大する感じ。
群馬大学とかもエリアに入って来るほか、高崎のイオンモールとかも、今回の拡大でエリアに入って来るのかな…と言う感じですかね。

で、一気に伊勢崎市もエリア化。
まぁ、伊勢崎市も人口的には20万人ぐらいなので、エリアになってもおかしくはナイのですが、前橋エリアと繋がってのエリア化とは思わなかったな。

太田市は、ひとまず大泉町と単独でのエリア化。
人口的には、高崎・前橋に続く県内第3位の規模を持つ市なので、こちらも妥当なエリア化かな…と。

個人的には大泉町で配達してみたいですけれどもね。
外国人の住民登録者が、約19%。
人口に対する外国人比率で言えば、全国第3位になる町であり、ブラジル・ペルーなどの南米系の日系人が多いコトでも知られているので、どんな配達になるのか試してみたい感じが。

ただ、大泉町自体の人口は、そんなに多くはないのがネックですけれどもね。

ウーバー公式|緑のウバッグ
created by Rinker

宇都宮でエリア拡大+小山がエリア化!

栃木県側は、まず宇都宮市のエリア拡大。

キレイにほぼ全方向でエリアがちょこっと広がると言う感じですね。
それでも雀宮駅までは到達せず。
高崎や前橋と比べると、ちょっと消極的な拡大と言う感じもしますが、この辺は、利用度に差があるってコトなのかな?

ただ配達パートナー的には、別に狭くはない感じはするんだろうけれど。

で、宇都宮市に続いて、小山市がエリア化。
人口的には20万人を下回るけれど、栃木県内では第2位の人口規模を誇る街。

何度か仕事で訪れたコトがあるけれど、あまりアップダウンが無かった印象なので、自転車稼働はし易そうだし、シェアサイクルもあったハズなので、遠征に…と言うのは、アリかも知れないですね。

埼玉県でも次の動きはあるかな?

そう言えば…ですが、埼玉県も全市のエリア化は止まったまま。
さすがに秩父まで広げるのは難しくても、そろそろ次の動きがあっても良さそうな気はしますが、どうなんでしょうね。

まぁ、先に地方圏の有力な市のエリア化を急ぎたいって感じなのかも知れないけれど。

ってか、その前に鳴り渋の秋が渋すぎて…と言う感じもするけれど。

次回のエリア拡大ぐらいで、年内はラストになるのかな?と言う感じも。

さて…
次は何処になるんだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました