新エリアの特別報酬キャンペーン、中止に!

ウーバーの話題
この記事は約3分で読めます。
Sponsored Link

ども。

最近、ちょっとウバ活をサボってしまっているウバかず(@UberSaitama)です。

いや、明日はウバオン…とは思っているのですが、既に午前3:00。
起きれる自信もありませんけれどもね。

そして、熊本を始め、大雨で被害が出ているエリアが出て来ている状態ですが、また熊本…
もうここ数年、日本全土で、災害に襲われ過ぎです。
異常気象と言うか、気候が変わって来たと言うコトなのでしょうね。

新潟以降の新エリア向けキャンペーン、中止へ!

さて、2020年7月から「Uber Eats」のサービスが拡大になるエリアを対象にして、既存の配達パートナーに対しての特別報酬キャンペーンが告知されていましたが、その中止が発表になっています。

まず具体的な特別報酬キャンペーンは、サービススタートから2日以内に1回でも稼働があれば、4,000円の支給と言うモノでした。

既に、2020年7月2日から長野県長野市での配達はスタートしている状態なので、今回は、本日以降にエリアが拡大する以下の都市が対象になっています。

新エリア特別報酬キャンペーン中止対象エリア

・2020年7月9日~:新潟県新潟市
・2020年7月16日~:神奈川県横須賀市
・2020年7月下旬~:神奈川県平塚市

この3ヶ所分が中止です(同じく7月下旬にエリアになる北海道札幌市は、残っているのかな?)。

新規の配達パートナー向けの登録・紹介キャンペーンはそのままですが。

中止の理由は、受注回数の減少!

中止の理由としては、

・配達パートナーが多く参加した
・その結果、パートナー1人あたりの配達受注回数が少なくなった

と言うコトが発表になっていました。

そもそもサービス開始時は、そこまでオーダーも多くないでしょうが、そこに多くのパートナーが入ったので、1人あたりの受注回数が減少したためらしいです。

既存エリアに隣接するような形でもある横須賀と平塚は、分からないでもないんですけれどもね、新潟もか…って感じはしますね。

旅行がてら、ちょっと働くって言う人もいるでしょうし、そもそもそう言う人は、既に宿なんかも押さえている人が多そうなだけに、このタイミングでの中止発表は、下手をすると純損になりそうな感じがしますけれどもね。

既に発表済みだったキャンペーンの中止。
こうなると、今後の新エリアでの既存パートナーへの特別キャンペーンは、当面、期待出来ないのかな…って言う感じはしてしまいますね。

ま、既存の配達パートナーが行かなくても、順調にパートナーの登録があると言うコトでもあるでしょうから、それは「ウーバーイーツ」側としては、イイ話しなのでしょうが。

ただ既存の配達パートナー的には、新エリアの受注回数と言うのは、そこまで気にしていない気もしますけれどね。
いや、寧ろ、それを気にしているんだったら、既存エリアでそのままウバオンした方が稼げる可能性が高いんだから行くなよって思っちゃったりはしますけれどもね。

まぁ、新エリアで新しく配達パートナーになる人の受注回数まで大きく食っちゃうぐらいならば、中止にした方がいいと言う感じなのかな。

登録エリアの形はなくさないのかな…

個人的には、新エリアも増えて来たので、登録エリアと言う概念を無くして欲しい気はします。

折角、「ウーバーイーツ」は、全国どこでも身体とスマホ+ウバック+交通手段だけで働ける機動的な仕事の形態なのだから、それをもっと生かして欲しい気はしますけれどね。

ちょっと東京に行くから、ついでのちょっと働いて行く。

今でも確かにそう言う働き方はできる訳ですが、もっと簡単に・もっと気軽にやれたらなぁ…なんて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました