ちょっと観光・ちょっとウバ。それが出来る京都遠征。

ウバ遠征
この記事は約3分で読めます。
Sponsored Link
ウバかず

ども。
ウバかず(@UberSaitama)です!
埼玉西部のド僻地でウーバーイーツの配達をしています。

基本、超まったりな配達パートナーです。

大阪から京都へ。
1~2年に1回は京都に行きたくなるのは、歳を取ったせいなのかな?
でも、ウバしながら京都って言うコトを覚えたので、これからはその頻度が上がりそうな予感がヒシヒシ。

つい吉田神社をふらふらと…

秋口以来の京都。
初日は夜ピークからの稼働でしたが、四条大宮からウバオン。

(上の写真は昼に撮ったモノで降ってませんが)弱い雨が降る中での稼働だったので、船岡山とか佛大の裏側とかには行きたくないなぁ…なんて思いつつの稼働。

でも、去年の秋の遠征とは異なって、ドロップ先が分かるようになったので、ある程度は、こちらで判別できるのは、遠征でも楽になったなぁ…と。
京都の場合、地名で場所は分からなくても、区と距離・時間で大体は判別できますからね。

2日目は晴れて、烏丸からのショートドロップと言う幸先の良いスタート。
が、2本目で百万遍方面に。

ウバかず
ウバかず

でも、その後、百万遍マクドあたりを
期待すれば良いかな?

なんて思っていたのですが、甘かったです。
まぁ、百万遍マクド近辺は競争率も高いと思うので、新参者はおこぼれを狙うしかなく…

で、気が付いたら、吉田神社観光をしていました(笑)。

京大の吉田キャンパス脇にある吉田山にある吉田神社。

 

京都の中で好きな寺社仏閣と言われたら、

・詩仙堂
・円通寺
・吉田神社からの真如堂

って答えると思うぐらいに、ボクの中では好きな場所(有名どころだと銀閣寺も好きですが)。
いや、別に何かがある訳じゃないんです。
寧ろ、特に何もない。
ただ、観光客がいないんですよね、ココは。

で、森に囲まれた境内でのんびり。

このまま真如堂まで歩こうかなぁ…なんて思ったのですが、足元に置いていたウバッグを見て我に還りました。

あ、そうそう。
仕事もせねば…と。

雨天時も夏の暑い時期にも必携品!|速乾・吸水タオル
created by Rinker

初めての大学構内ドロップ!

そう言えばこの日は、左京区が誇る某国立大学へのドロップも。
学校へのドロップは今までもあるのですが、大学は初だったかと。

で、そもそもこの遠征時は緊急事態宣言下。

埼玉県内のとある大学に他の仕事で行った際も、記名・検温などは一通りするなどしていて、最悪、部外者の入構禁止の可能性もあるよなぁ…と思いつつ、到着。

結果。

スルーでした。

一応、守衛さんに声を掛けたのですが、特に何も求められず。

ウバかず
ウバかず

寧ろ、

これで良いの?と

こちらが思うレベルでした。

自由な校風が伝統の大学ですが、自由すぎるわっ(笑)。

でも、大学ってイイよね。
「大学生」の頃が、一番、遊んでいたし、一番忙しかった気がする(でも勉強していた記憶は一切、無いから今に至るんだけれど)。

スポンサーリンク

京都はやっぱり分かりやすい

京都遠征。
大阪も碁盤の目なので走りやすいですが、京都もやっぱり走りやすい。

ただ中心部だと四条通などに自転車走行NGがあるのと、町名が読めない…と言うのは、難点ですが(あと中心部は番地がないのでピン頼りと言うのも)。

ちょっと観光しつつ、それでいてウバ活ができますし。

バスを利用した観光だと、あまり通らない道も通るので、ちょっとした時に、「この店、なんだろう…?」みたいなスポットも京都は多くて、それが自転車の速度だと気が付けると言うのもイイ。

で、今回、一番「なんだろう?」と思ったのが、コチラ。

バラライカ。

で、自ら“不思議茶屋”って書いている。

いや、不思議すぎるやろ。
看板だけしかなかったので、どんなお店なのかも分からず。
入りたくなるやろっ(ただ閉まってましたが)。

ロシアの弦楽器だから、ロシア料理のお店なのかな?
でも、それなら“不思議茶屋”って…?

で、この日はこれからしばらく、「バラライカ」とその替え歌の「ヤラナイカ」が頭の中をリフレインしていたのは、言うまでもありません。

 

それにしても…
今回も大宮マクド、取れなかったなぁ…

まぁ、別にマクドが鳴らなくても四条大宮近辺の他のお店が鳴ってくれるからOKではありますが、次の機会こそ、大宮と百万遍マクドを狙いたいな…と。

コメント

タイトルとURLをコピーしました