PR|蕨駅前にクラウドキッチンのWE KITCHEN開業!埼玉にも波が来るか?

Column
この記事は約4分で読めます。
Sponsored Link
ウバかず

ども。
ウバかず(@UberSaitama)です!
埼玉西部のド僻地でウーバーイーツの配達をしています。

基本、超まったりな配達パートナーです。

蕨にクラウドキッチン、オープン!

前にJR東日本がアスラボとの協業で、さいたま新都心にゴーストレストランをスタートさせたと言う記事を書いたのですが、これはあくまでも駅ビルなどの既存店舗の居抜き物件を活用した…と言う話でした。

で、4月に新しいクラウドキッチンが蕨にできたと言う話。

それが「WE KITCHEN」。

場所は、蕨市中央1-11-1と、蕨駅西口スグと言う立地(と言うか、1が並んでいて、この住所、イイですね)。

 

合計で9つのキッチンを備えているとのスポット。

特徴は何と言っても、キレイなところ。

ぶっちゃけ、クラウドキッチンって、テイクアウトをしているお店もあるけれど、基本はフードデリバリーが主戦場であり、あまりお客様の目を意識していない場所も多いからなのか、クレンリネスとかがおざなりな場所も多い気がして、配達する側としても二の足を踏むコトもあるのですが…

キレイなんですよね、ココ。

やっぱり幾らイートインがないと言っても、そもそも飲食を取り扱っている訳で、清潔感のない店舗って、配達する側としてもあまり積極的に取りに行きたくないし、間違っても自分で注文したいと思わないですしね。

まぁ…
まだできて間がないと言うのもあるのでしょうが。

で、肝心の出店しているブランドが、こんな感じ。

店名ジャンル対応フードデリバリー
桐桐家厨房中華Uber・menu・Hungry Panda
中華小料理 双鳳中華Uber・menu・Hungry Panda
秦川会中華Uber・Hungry Panda

合計で9つのキッチンの内、既に5のキッチンが契約済みとのコト(つまり上記の他に2つのお店が埋まっていると言う話です)。

今のところ、中華が続いているけれど、その他もあるのかな?と思ったら、魯肉飯・西安料理・まぜそばのお店ができてるっぽいです。

場所自体は1つなのに、こうしてどんどん世界各地の料理が楽しめる場所になっていくというのも、魅力的ですね。

それにしても…
やっぱり中華、元気ですね。

で、6月末にオープンした「桐桐家厨房」。
ハルビン料理が目玉とのコトなのですが、“キリキリヤ”でOK?と思ったら、やっぱり違っていて“Tong Tong Jia KITCHEN”だそうです。

まぁ…

そりゃ、キリキリヤじゃないよね…

それにしても…
中華料理店は、店名が読めないわ。

スポンサーリンク

地域性×クラウドキッチンの相性

それにしても…

個人的には「Hungry Panda」が進出しているのが羨ましい。

逆に、「WE KITCHEN」に出店されている中華のお店。
全店が対応されているから、結構、本格的な中華のお店なのかな?と言う感じがしますね。

実は「Hungry Panda」。
配達パートナーになろうかな…と、漠然と思ったコトがあったり。
主要顧客は、在日中国人とのコトなので、言語の対応に問題があるけれども、googleさんを使えば、なんとかなるんじゃない?と思ったり。

ただ都心部で稼働する機会が減ったので、実現していないんですけれどもね。

出前自体、中華と相性がいいように思う。
夏でも冬でも、季節に合ったメニューが出せますしね。

しかも中国は広すぎるほどに広いので、それぞれの地域の料理がありますしね。

さすがに地域性の高い料理をメインにしていると、イートインあり+駅前立地になると、ペイしなさそうですが、そう言う点では、クラウドキッチンだと初期投資を抑えられるので、採算に乗っけられそうな感じもありますね。

中華以外でも、地域性の高そうな料理をメインにする場合、クラウドキッチンってのは、ありですね。
もしくはあまり日本でも知られていないようなエリアの料理とか。

タイ・イサーン料理とか、南インドとか、南仏とか。
国で言えば、モロッコとかペルーとか。
もっと日本でもお店が増えたら面白いんですけれどもね。

取り付け簡単!ガチロックなスマホホルダー
created by Rinker
Syncwire

蕨から埼玉県内に広がるか?

さて、「WE KITCHEN」。

まだあと少しですが、空きがあるとのコト。

蕨・川口エリアは埼玉県の中でも、恐らく、かなりフードデリバリーの注文が多いエリア(配達パートナーの数も影響がありますが、浦和や大宮よりも多いと思う)。

でも…
実はそれにあまり気づかれていないんじゃない?とも。

ウバかず
ウバかず

埼玉県内で

飲食店を開業しようと思っている方、

支店を出したいなと思っている方、
今がチャンスですよ〜!

まぁ…
蕨は面積が埼玉県内では最小の自治体なので人口だけで見れば多くないですし、川口は東京近接として人口は多いので栄えてはいるけれども、そこまで賑わっているイメージがある街か?と言われると、どうだろう?と言う気はするんでしょうけれど。

まずは蕨・川口エリアから、少しずつ埼玉県のフードデリバリーが、もっと広がっていくと良いんですけれどもね。

ってか、少なくとも、さいたま・所沢・川越・越谷ぐらいには、もっとクラウドキッチン型の施設ができてもいいと思うんですけれどもね、人口で見れば。

コメント

タイトルとURLをコピーしました